こんにちわ~(´▽`*)

みなさん、GW楽しまれていますか?

メガネのかとう住之江店も楽しく営業しております!!(^^)/

 

さて、今日のタイトルはずばり「キョリ感!」

心と心、対人関係においても距離感は大事ですよね(´_ゝ`)

今日は、目で見て認識する距離感の検査をご紹介します!

 

その名も『深視力検査』(゜o゜)

深視力検査とは、両眼視機能と呼ばれる眼の遠近感や立体感の検査で、

広い空間のなかで対象の位置関係を認識することが必要とされる

大型自動車免許や二種免許などの取得・更新時に行われる検査です。

 

DSC00349

正面からだと分かりづらいですが、

箱の中に見える3本の棒のうち、真ん中の棒が前後に動きます。

(両端の棒は固定されています。)

両端の棒と真ん中の棒が同じ位置に並んだと感じるところを答えていただきます。

前後2㎝以内の誤差が合格範囲です。

通常3回検査をし、誤差の合計が6㎝以内であれば合格です。

視力は、片眼0.5以上 両眼0.8以上が必要です。

 

当店測定器(手動式)

DSC00347

※自動車教習所や警察署などが導入している形式とは異なります。

(覗いて検査するタイプではありません。)

練習のみのご相談もお伺いしておりますが、まずは視力確認をさせて戴いております。

お時間は余裕をもってご来店ください。

お待ちしております(*^^)v